漏水について

公開日 2009年04月01日

使用量が多いと思ったら

水道を使用していないのに、使用量が多いと感じたことはありませんか?その場合、漏水の可能性があります。

水道課では検針時に漏水の確認を行っておりますが、早期発見のためにお客様でも漏水の確認をする事が出来ます。

漏水しているかどうかの、確認方法

敷地内(宅内・散水栓)の全ての蛇口を締めた状態で、水道メーターのパイロットマーク(コマ)(下図参照↓)が少しでも回転しているときは、どこかで漏水している可能性があります。

漏水の場合は、早急に松茂町指定給水工事業者へ修理を依頼して下さい。

※ 修理費用は自己負担となります

パイロットマークの場所

メーターにはパイロットマーク(コマ)があります。

(メーターによっては写真と同じ所に付いていない物もあります。)

漏水と思われる状態とは

漏水と思われる状態

上図のように、コマが回転しているときは
メーターを水が通過しています。

※ イメージ図の為実際の回転とは異なる場合があります。

全ての水道を止めた状態で、コマが回転する場合は、宅内の配管から漏水している可能性がありますので 松茂町指定給水工事業者まで修理を依頼して下さい。 

漏水調査について

松茂町水道課では貴重な水資源の有効利用と、漏水が原因による道路陥没などによる二次災害を防止する目的で、毎年、地下に埋設されている水道管の漏水調査を実施しています。

漏水調査がスムーズに行われるように、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

漏水調査は下記の様に行います

  1. 漏水調査の業務は、松茂町水道課が委託した業者が行います。
  2. 漏水調査員は身分証明書(顔写真入り)を携帯しております。
  3. 調査の場所は道路上(公道上)を中心に行いますが、各家庭のメーターまでが対象であるため、調査場所によっては宅地内に立ち入ることがあります。
  4. この調査では、皆様の建物内(家屋内)に立ち入ることはございません。
  5. 調査員は、特殊な漏水調査用機器(細長い金属棒や、漏水探知機など)を使用して、調査を行っています。

お問い合わせ

水道課
TEL:088-699-8716