ハザードマップ

公開日 2016年03月08日

松茂町津波防災マップ(津波ハザードマップ)

津波ハザードマップとは

津波災害時における被害を最小限にくい止めることを目的とし、予想される浸水の程度や避難情報等の各種情報を分かりやすくマップに表示して、緊急時の避難に役立てるものです。地震の強い揺れに襲われたあと、海岸に近い地域や標高の低い地域では、津波から避難する必要があります。この地図を参考に、近い将来必ず襲ってくる南海地震・津波に備えましょう。
なお、「松茂町津波防災ハザードマップ」については、色覚障がい対応マップも作成していますので、必要な方は、役場危機管理室までご連絡ください。

 

松茂町津波防災ハザードマップ(7MB)

わが家の津波防災ハザードマップ(5MB)

津波防災ハザードマップ冊子(7MB)

災害種別ごとの指定緊急避難場所・指定避難所一覧(H28.1.29修正).pdf(607KB)

 

松茂町洪水ハザードマップ

洪水ハザードマップとは

旧吉野川・今切川及び吉野川が大雨によって氾濫した場合に想定される浸水の状況を示し、住民のみなさんの避難に役立つように作成したものです。大雨の程度は、旧吉野川・今切川が概ね100年に1回程度、吉野川は概ね150年に1回程度で起こる大雨を想定しており、堤防が決壊したときに想定される浸水の深さを色分けして示しています。洪水が発生するおそれのある場合は、災害対策本部から避難勧告や避難指示がされますが、危険と感じたら避難勧告が出されなくても自主的に避難してください。

松茂町洪水ハザードマップ(吉野川)(3MB)

松茂町洪水ハザードマップ(旧吉野川・今切川)(3MB) 

災害種別ごとの指定緊急避難場所・指定避難所一覧(H28.1.29修正).pdf(607KB)

 

 

お問い合わせ

危機管理室
TEL:088-699-8725

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード