松茂町公共施設等総合管理計画を策定しました

公開日 2017年04月14日

計画の背景

 現在高度経済成長期に整備された公共施設やインフラの老朽化は、社会問題となっています。こうした中、国ではすべての自治体に対しすべての公共施設を把握し、長期的な視点で更新・統廃合・長寿命化等を計画的に管理する「公共施設等総合管理計画」の策定を要請しました。

 本町においても。町民ニーズに合わせた公共施設等を早くから整備しているため、まもなく更新時期を迎えるという課題に直面しています。そこで3つの課題の解決に取り組むため「松茂町公共施設等総合管理計画」の策定を要請しました。

 

計画の目的

 以下の3つの課題の解決に取り組みます

1.公共施設の多くは本町の進展とともに整備されてきました。これらを一斉に更新する時期が迫っています。

2.人口減少、少子高齢化が進み、住民のライフスタイルの変化とともに、公共サービスのありかたが問われています。

3.生産年齢人口の減少や、長引く景気の低迷により、本町の財政状況は厳しさを増し、必要性の高い公共施設まで良好な状態で保てなくなる恐れがあります。

 

資料

 松茂町公共施設等総合管理計画は下記の添付資料からご覧ください。

  松茂町公共施設等総合管理計画[PDF:3MB]

 

 

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード