触手に猛毒を持つ「カツオノエボシ」にご注意ください

公開日 2022年08月03日

令和4年7月31日、徳島市小松海岸において、触手に強い猛毒を持つ「カツオノエボシ」が複数個体打ち上がっているのが確認されました。

また、8月1日、月見ヶ丘海岸においても2体確認されました。

本種は、触手に強い毒を持つクラゲの一種で、刺されると電気ショックを受けたような痛みが走り、刺された人の死亡例もあることから、絶対に触らないようにしてください。

なお、海岸に打ち上げられ、死んでいるものについても大変危険なので、見つけても絶対に触れな いよう、ご注意下さい。

 

問い合わせ先:徳島県東部県土整備局<徳島>

鳴門総合サービスセンター 088-684-4581

お問い合わせ

産業環境課
TEL:088-699-8714