熱中症特別警戒アラートの運用が開始されました ~クーリングシェルターの指定について~

公開日 2024年05月23日

 令和6年度から「熱中症警戒アラート」の一段上の「熱中症特別警戒アラート」が創設されました。人の健康に重大な被害がでるような過去に例のない危険な暑さになると予想される場合に発表されます。
 「熱中症特別警戒アラート」は、暑くなると予想される前日の14時に発表されます。
 発表があった場合、松茂町は防災行政無線などを通じて住民のみなさまに注意の呼びかけを行いますので、外出や運動を控えたりするなど熱中症対策をお願いします。
 また、やむを得ない理由で熱中症対策ができない場合、クーリングシェルター(指定暑熱避難施設)へ一時的に避難することもご検討ください。

◆クーリングシェルターとは
 クーリングシェルター(指定暑熱避難施設)は、熱中症による人の健康に係る被害の発生を防止するため、本町が指定した施設で「熱中症特別警戒アラート」が発表されたときに解放し、暑さをしのぐ場所になります。

松茂町の指定するクーリングシェルター(指定暑熱避難施設)
 熱中症特別警戒アラートの発表があった翌日にのみ避難施設として開設します。
 施 設 名 : 松茂町総合会館2階
   住   所 : 松茂町広島字東裏30番地
   開設日時  : 火曜日から日曜日の9時から21時30分まで
       (月曜日は休館日。ただし月曜日が祝日の場合は開館し、翌日が休館日)
   定   員 : 50名程度
   そ の 他 : クーリングシェルターとして利用できるのは、施設が開館している日時
         となります。利用にあたっては管理者の指示に従ってください。

 

熱中症特別警戒情報チラシ[PDF:817KB]

熱中症予防のために[PDF:905KB]

お問い合わせ

危機管理課
TEL:088-699-8725

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード