事前登録型の本人通知制度について

公開日 2018年05月16日

松茂町では、平成29年11月から事前登録型の本人通知制度を開始しました。

【本人通知制度とは】

 住民票や戸籍謄抄本などの証明書を本人の代理人や第三者に交付した場合に、事前に登録された方を対象に、交付されたことを郵便でお知らせする制度です。

 この制度は、証明書の不正な請求の抑止や、個人情報の不正利用の防止を目的としています。

 

【登録ができる方】 ※事前に登録が必要です

 松茂町に住民登録または本籍がある方(あった方)

 

【通知の対象となる証明書】  

 登録の翌日以降に交付した

 住民票の写し、住民票の記載事項証明書、戸籍謄抄本・戸籍の附票の写し・戸籍記載事項証明書(消除・除かれたものを含む)

 

【通知される内容】

 交付した証明書の

 交付年月日、証明書の種別、通数、請求者の区分(代理人、第三者)

 ※証明書請求者の氏名・住所等個人情報は通知されません。

 

【申請に必要なもの】

事前登録申請書[PDF:169KB]

・本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど。顔写真がない場合は証明書2点)

・代理人が申請する場合は、委任状等と代理人の本人確認書類

 

 

 

お問い合わせ

住民課
TEL:088-699-8712

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード