定期予防接種

公開日 2016年10月01日

 感染症から子どもを守るために、予防接種は効果の高い手段のひとつです。

 定期予防接種は、法律で定められている予防接種です。

 接種場所や接種時期等詳しくは、個別通知でお知らせします。接種当日、松茂町に住民票がない場合は接種できません。転入先の市町村にお問い合わせ下さい。

 なお、対象年齢に該当するお子さんで、まだ受けていない予防接種がある場合は、保健相談センターへご相談下さい。

☆ヒトパピローマウイルス感染症予防接種(子宮頸がん予防ワクチン)が積極的に接種することを控えることとなりました。詳しくは下記ヒトパピローマウイルス感染症予防接種(子宮頸がん予防ワクチン)をクリックして下さい。(平成25年6月14日現在)

 

予防接種の種類

対象年齢

個別通知の時期

ヒブワクチン

生後2〜60か月に至るまで

生後2か月

小児用肺炎球菌ワクチン

生後2〜60か月に至るまで

生後2か月

四種混合

生後3〜90か月に至るまで

生後2か月

B型肝炎ワクチン

生後1才に至るまで

生後2か月

不活化ポリオ

生後3〜90か月に至るまで

 

BCG

生後1才に至るまで

標準接種年齢は生後5か月から8か月

生後2か月

麻しん(はしか)・
風しん(三日はしか)
混合

1期 ; 生後12〜24か月に至るまで

2期 ; 小学校就学前年度

生後1才

就学前年度

水痘

生後12〜36か月に至るまで

生後1才

日本脳炎

1期 ; 生後6〜90か月に至るまで

  標準接種年齢は3才から

2期 ; 9才以上13才未満

生後3才

 

生後9才

二種混合 

11才以上13才未満

小学6年生

ヒトパピローマウイルス感染症予防接種

(子宮頚がん予防ワクチン)

小学6年生から高校1年生の女子

中学1年生女子

(現在接種勧奨していません。)

 

※対象者のなかの「至るまで」とは、その月の前日までです。(例60か月に至るまでは、60か月の前日までのことです。)

※それぞれの詳しい接種回数などご不明な点がありましたら、保健相談センターまでご連絡下さい。

※B型肝炎ワクチンの定期予防接種対象者は、平成28年4月1日以後に生まれた方に限ります。

※日本脳炎予防接種について

平成17〜21年度の積極的接種勧奨の差し控えより、接種機会を逃した方々に接種が確保されました。

対象者;平成7年4月2日〜平成19年4月1日生まれの方

接種期限;20歳未満

接種場所;委託医療機関

接種回数;1期1回目、2回目、追加(計3回)

     2期(1期を終えた9歳以上の方です。)

・接種希望の方で予診票をお持ちでない方は、保健相談センターまでご連絡下さい。

■日本脳炎予防接種に関する情報は、厚生労働省ホームページでご案内しています。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou20/annai.html

お問い合わせ

保健相談センター
TEL:088-683-4533直通